現在ホームページ リニューアル中です。

アニメーションエイドの授業は個別にフィードバックをもらえるし、どういった点に注意すべきか理論的な説明があります。【30代/女性/企画/R.Mさん】

アニメーションエイド 受講生体験談

CG関係専門学校の学生でした。 学校のカリキュラムは「広く浅く教えるから、専攻は自分で見つけて学んでね!」というものになっており、アニメーションの授業は数時間しかありません。 授業で学べるのは最低限の操作方法だけというのが不満でした。 また、国内の3DCG関係採用は若さと体力を重視しているスタジオが多く、私には不利な採用傾向なのもわかってきていました。 クリエイターとして就業するなら海外も視野に入れた技能習得と企業研究が必要だと感じている時期でした。

Q2 その時のお気持ちはいかがでしたか?

モデラー・アニメーターはCGの花形なのにアニメーターは勉強方法がなさすぎる。

Q3 その状況によって仕事や進路について困っていたことなどありましたか?

就業選択肢を狭めたくないのでアニメーションも学びたいが手段がない。

Q4 それに対し、ご自身で何か対処などされましたか?効果はありましたか?

日本語・英語のチュートリアルや記事を見て回った。結局バージョンが違って、チュートリアル通りの再現ができない、肝心の説明がうやむや等、基礎知識がないので初歩的なところで挫折する。 更にCG系の専門学校なのに授業が殆どないので、 周囲にアニメーションを自発的に勉強している学生がいないと、参考にしたり切磋琢磨できる知り合いがいない。

Q5 受講を決めたきっかけはなんでしたか?

独学に限界を感じた。また就職先を国内だけ検討するのは不利だったので世界で働いている講師の生の意見を得たかった。

Q6 受講後、どのような改善・変化がありましたか?

独学で勉強できる基礎知識が身についた。クラスメートの作品を見て、どうやっているのか、どういったことに気を付けているのかを見ることができたので独学だと陥りがちな些細な事に振り回されなくなった。 私は最終的にクリエイティブ人材としては就業できませんでしたが ゲーム会社で企画を進捗する際に、様々な視点から企画やスケジューリングに配慮できるので役立っています。

Q7 同じような悩みを持っている方、受講を迷っている方へ一言メッセージをお願いします。

目指しているスタジオが国内・海外に関係なく 3DCGアニメーションの独学に限界を感じたら是非おススメする講座です。 国内の講座だとここまでメソッド化されていないので講師が作ったアニメーションを「見て盗め」に始終してしまっていてあまり理論的な学習は期待できません。 アニメーションエイドの授業は個別にフィードバックをもらえるし、どういった点に注意すべきか理論的な説明があります。 他の生徒さんのアニメーションとそのフィードバックも刺激になります。