現在ホームページ リニューアル中です。

業務に携わっている人間でも学べることは山のようにありました。【30代/男性/3DCGアニメーター/高田昌吾さん】

アニメーションエイド 受講生体験談

【30代/男性/3DCGアニメーター/高田昌吾さん】

Q1 AnimationAid クラス受講前はどのような状態でしたか?

CGアニメーターとしてのキャリアは時間だけで言えば10年近くになってしまってはいたのですが、基礎的なアニメーションの勉強を受けたことがなく、OJT的になんとなく仕事をこなしてきたような印象を自分に対して抱いていました。

Q2 その時のお気持ちはいかがでしたか?

業務はこなしてきているものの、より効率的なやりかたや解法があるのではというモヤモヤを抱えていました。

Q3 その状況によって仕事や進路について困っていたことなどありましたか?

都度、もっと自信を持って仕事に臨めたらいいなという思いがありました。あと、海外で仕事をすることも目標としてもっていたので、そのキャリアパスを知る具体的な方法が知れたら、という思いもありました。

Q4 それに対し、ご自身で何か対処などされましたか?効果はありましたか?

受講1~2年前から、基礎的なアニメーションをみなおすべくボールバウンドにはじまり、簡単なループアニメーションなどの自主トレーニングを始めました。仕事で確実に活きてはおりましたが、メンターがいないため、アドバイスを受けられたらいいなと思っていました。

Q5 受講を決めたきっかけはなんでしたか?

すでに受講していた知人のすすめや、Aidのイベントでお話を聞けたことは受講の後押しになりました。

Q6 受講後、どのような改善・変化がありましたか?

リファレンスやブロッキングなど、基礎部分の大切さを改めて感じ、その部分の意識は仕事に生きてきているように思えます。

Q7 同じような悩みを持っている方、受講を迷っている方へ一言メッセージをお願いします。

是非一歩踏み出して受講してみることをお勧めします!自分のようにすでに業務に携わっている人間でも学べることは山のようにありました。海外で働くアーティストの仕事や日常をトークの中でいろいろ見聞きできるというだけでもかなり面白いとおもいます。