現在ホームページ リニューアル中です。

和気藹々、仲いいクラスでありながら、生徒に上手い人がいると自然と競争心がわいてきた【30代/男性/コンセプトアーティスト/山本智士さん】

アニメーションエイド 受講生体験談

【30代/男性/コンセプトアーティスト/山本智士さん】

Q1 AnimationAid クラス受講前はどのような状態でしたか?

背景専門でコンセプトアーティストをしていました

Q2 その時のお気持ちはいかがでしたか?

キャラクターや人物描写が上手くなりたい。あと、仕事の幅を増やしたい。

Q3 その状況によって仕事や進路について困っていたことなどありましたか?

いや、そこまでではないです。

Q4 それに対し、ご自身で何か対処などされましたか?効果はありましたか?

ボーンデジタルの本を読み、練習はしていた。とはいえ、それで絵が上手くなったのかというと自分でもわからないままで、もんもんと。

Q5 受講を決めたきっかけはなんでしたか?

ki先生のドローイングワークショップには出かけるものの、これでいいのか?間違っていないか?誰かに絵を見てもらいたかった。あと、海外就労したい、絵が上手くなりたいという友達がほしかった。

Q6 受講後、どのような改善・変化がありましたか?

自分の絵が先生から見てどう見えるのかがわかってよかった。課題、次へのステップも見えてくるようになった。和気藹々、仲いいクラスでありながら、生徒に上手い人がいると自然と競争心がわいてきた。これは、一人でやっていると生まれてこない感情です。

Q7 同じような悩みを持っている方、受講を迷っている方へ一言メッセージをお願いします。

迷っている暇があったら、受講して見ることをオススメします。2ヵ月後、あなたは今より進化しています。