現在ホームページ リニューアル中です。

もしAnimation Aidを受講しなかったら、何と無く独学でアニメーションをやり続け、海外の大学に進学することもなかったと思います。【20代/女性/大学生/ S.Aさん】

アニメーションエイド 受講生体験談

20代/女性/大学生/ S.Aさん

Q1 AnimationAid クラス受講前はどのような状態でしたか?

全くの初心者でした。

Q2 その時のお気持ちはいかがでしたか?

授業を受けれることにワクワクしてました! ずっとアニメーションをちゃんと勉強したいと思ったので、不安や心配よりもこれから学べることを楽しみにしてました。

Q3 その状況によって仕事や進路について困っていたことなどありましたか?

当時は大学三年生になったばかりで、大学卒業後の進路のことにはとても悩んでいました。 私は大学一年生から、漠然と海外で勉強や仕事をしたいと思っていたのですが、ちゃんとアニメーションを勉強したことが無いのもあり、自信もなく何から始めて良いか具体的な計画が立ちませんでした。

Q4 それに対し、ご自身で何か対処などされましたか?効果はありましたか?

大学一年生の頃から、海外の大学やCG分野で活躍している日本人がどんな経歴なのかを調べていました。その時にAcademy of Artという大学の存在を知りました。その大学に興味があり調べていた時に、たまたまCGworldで若杉遼さんを知って自分もチャレンジして見たいと明確に思いました。

Q5 受講を決めたきっかけはなんでしたか?

たまたまtwitterでAnimation Aidが開校すると知り、講師や内容を読んで即決しました。ちょうどQ4で若杉さんを知った時期と同じタイミングだったのですぐ登録しました。

Q6 受講後、どのような改善・変化がありましたか?

今まで受講したクラスでは、周りは全員経験者で学生もいなかったので、授業について行くのは精一杯でしたが、学校では出会えないCG業界の方と知り合えたり話を聞けたことはとても良い経験になりました。今でも受講生同士の交流が続いてるのでとても嬉しいです。 授業では、アニメーションの基礎や応用をしっかり教えてもらえたので、今までとはアニメーションの見方が変わりました。仕組みがわかると、日常や映画などから色々な事を発見できて楽しいです。 また、先生が教えてくれる海外での体験談も自分の進路を決める時に大いに役立ちました。 Animation Aidで、日本にいるうちからアニメーションの基礎を学べたことで自分に自信がつき、海外にチャレンジしたいと明確に思えました。今年の秋からは海外の大学でアニメーションを勉強します!

Q7 同じような悩みを持っている方、受講を迷っている方へ一言メッセージをお願いします。

Animation Aidは基礎からしっかり教えてくれるので、一生役に立つアニメーションスキルが身につくと思います。日本語で海外のアニメーションを学べたので、理解も早く抽象的な感覚も掴みやすかったです。 授業中にとっていたノートは自分だけのアニメーションの教科書になりました。今でも何度も見返して勉強しています。 もしAnimation Aidを受講しなかったら、何と無く独学でアニメーションをやり続け、海外の大学に進学することもなかったと思います。 Animation Aidで学んだことは今後の自分の大きな自信になるはずです。