現在ホームページ リニューアル中です。

アニメーションクラス

アニメーションの技術に関するレクチャーと課題のレビューがメインとなるコースです。
基礎からワークフロー、ハイクオリティなショット制作方法などアニメーションの知識や見解を広げるのがクラスの目的です。毎週の課題をこなすことで技術の理解をさらに深めます。

授業の流れ

    1. 課題をチェック
    2. アニメーション技術をレクチャーで解説
    3. 必要に応じてレクチャーで習ったことを使ったライブデモ
    4. 課題の説明
    5. 質問

クラスはすべて録画され、受講中と受講後2週間は繰り返し見なおすことができます。

必要なもの

ウェブカメラ
Autodesk Maya が使えるパソコン(Windows Mac どちらでも可)
Autodesk Maya 3Dアニメーションソフトウェア
※現在学生の方は、Maya学生バージョンが無料でダウンロードできます。
(商用目的には利用できません。Autodeskサイトの利用資格と条件をお読みください。)

クラス時間と期間

週1回の2.5時間
8週間 ライブクラス
時間曜日は講師によって異なります。

授業料

一般 130,000円(税込み)

授業内容

アニメーション1:アニメーション12原則&基礎トレーニング

アニメーションの基礎であるアニメーション12原則を解説。キーを打つ、動かす事に集中した課題をこなすことでアニメーション12原則の理解を更に深めます。
既にアニメーターで基礎からやり直したい人にもお勧めです。

申し込み資格

PREP CLASS の課題(バウンシングボール 跳ねるボール)を制作&提出した人

課題

    1. 3種類の重さの違うボール
    2. テールアニメーション
    3. ペンデュラム(振り子)

講師によって課題の変更があります。

受講生作品

アニメーション2:人体キャラクター基礎トレーニング

人間の動かし方、重心のとりかたなど人体キャラクター基礎を学びます。また、コンストレイン、IK/FKなどCGアニメーション特有のテクニカルな技術解説も行います。

申し込み資格

アニメーション1 を受講した人。
それ以上の技術を有する人。(デモリールの提出が必須です。)

課題

    1. ポーズ
    2. 机たたき
    3. ウォーカージャンプ

講師によって課題の変更があります。

アニメーション3:ボディメカニクス/体の動き 基礎

ショットのブロッキング、リファレンスの使い方、プランニング、スプライニングなどアニメーションのワークフローを課題をこなしながら段階的に学んでいきます。課題は、ボディメカニクス・体の動きが中心となるキャラクターアニメーションです。

申し込み資格

アニメーション2 を受講した人。
それ以上の技術を有する人。(デモリールの提出が必須です。)

課題

1 トレーストレーニング
2 フルボディー 腕を上げる 足を上げる

講師によって課題の変更があります。


受講申し込みはこちらから