現在ホームページ リニューアル中です。

キャラクターデザインクラス

このクラスでは海外アニメーションでのキャラクターデザインにおける基本となるスキルをレクチャーや適宜デモを通して身につけていきます。
課題では毎週異なるキャラクターをデザインし、それをクラス内でチェックするので、クラスメイトの課題からも良い点をどんどん吸収してもらいたいと思います。

キャラクターデザイナー/ヴィジュアルデベロップメントアーティスト
中村俊貴
三重県出身。4年制大学卒業後、渡米。2016年にアカデミーオブアート(AAU)、ヴィジュアルデベロップメント科卒業。現在は日本を拠点に、フリーランスとしてNetflix AnimationやDreamworks TVなど海外スタジオで制作される長編アニメーション映画やTVアニメーションのキャラクターデザインやコンセプトアートを制作。アメリカ、海外出版の絵本の仕事にも携わっている。国際イラストコンペで受賞経験あり。(Society of Illustrators Silver Medal, 3×3、Creative Quarterlyなど)

授業の流れ

    1. 課題のフィードバック、ドローオーバー
    2. レクチャー、必要に応じてドローイングデモ
    3. 課題説明
    4.  質問

クラスはすべて録画され、受講中と受講後2週間は繰り返し見なおすことができます。

必要なもの

Adobe Photoshop などのドローイングソフト(デジタルで描ければ何でも良い。Cintiq、ペンタブレット、iPadなど。)
ウェブカメラ
ヘッドセット(雑音が入らなければウェブカメラ内蔵マイクでもOKです。)

クラス時間と期間

週1回の2.5時間
8週間 ライブクラス

クラス定員

7人 最低催行人数4名

授業料

一般 130,000円(税込み)

クラス紹介

キャラクターデザインクラス

クラス内容

  • 1週目 Shape Language, Silhouette シェイプランゲージ、シルエット
  • 2週目 Proportion, Dimensionality 体のバランス、立体感
  • 3週目 Facial Structure, Expressions 顔の構造、表情
  • 4週目 Outfits and Color 衣装と色彩
  • 5週目 Acting アクティング
  • 6週目 Character Relationship キャラクターの関係性
  • 7週目 課題チェックと質問タイム

申し込み資格

ドローイングを楽しんで出来る人


受講申し込みはこちらから